認定試験 WEB版

第39回 ガーデンデザイナー認定試験 WEB版 日程決定

一般社団法人 日本ガーデンデザイナー協会®︎のガーデンデザイナー認定試験開催は、次回の第39回もWEB版とさせていただきます。第40回以降は、コロナの今後の状況を見ながら判断させていただきます。

第39回 ガーデンデザイナー認定試験 WEB版
日時 2022年8月14日(日)  13:00~16:00
WEB機能を利用したZOOMによるオンライン試験です。

※悪天候による通信環境不具合に対する予備日をもうけます。
予備日時:2022年8月28日(日) 13:00~16:00
悪天候の場合でも予定通り試験は開催されますが、試験当日、悪天候により全国的な通信環境に不具合が生じた場合のみ予備日が実行されます。

<試験の手順>
1.試験2週間前の7月31日(日):13:00 ZOOM視聴アドレスが受験者の登録メールアドレスに15分間配信されます。これは受験環境確認のためのテスト配信です。
2.試験当日:12:00  ZOOM視聴アドレスが受験者に送られます。

<受験可能環境>
PCでZOOMが視聴可能であること。
PCにカメラが装備されていて、ZOOM出席状態を確認可能であること。
プリンタをお持ちで、プリントアウトが可能であること。

※パーソナルコンピューターで、光回線でインターネットをご利用でない場合、インターネットで動画など視聴できない場合は、受験環境が整っていない可能性がありますので、予めご自身のインターネット環境をご確認ください。受験環境不備の場合は協会では責任を負いかねます。

<試験内容>
●講義視聴
ペーパーテスト
講義レポート提出
●ペーパーテストを協会へ送付
庭の図面提出

受験申し込み方法は、通常の申し込み方法と同じです。
申し込みフォーム、または申込書でお申し込みください。

受験申し込み、入金確認後、各種書類のダウンロードのためのパスワードなど必要な書類が登録の住所に1週間を目処に送られます。

 

株式会社ユニバーサル園芸社の造園課にお勤め

第21回 野間建志さん

https://youtu.be/rP6WQjpVo70

大阪府茨城市 在住
株式会社ユニバーサル園芸社の造園課にお勤め。ユニバーサル園芸社は、大阪、関東にザ・ファームを展開されている業界では話題の会社。貸し鉢の会社から今日までの同社の変遷は、ガーデンデザインの歴史を象徴しているかもしれません。

 

 

 

相談室フォーラム 開設しました。

相談室フォーラム 開設しました。

どんなことでもご質問可能です。
事務局から以下の表題を作りました。
あなた自身でもテーマをお作りになれます。

QRコードの読み取りで、スマートフォンでも利用可能です。

①ドライガーデン
②認定試験WEB版
③植物の調達に困ったら
④人材不足に、一時的な仲間で仕事
⑤ガーデンデザイナーは、一人親方が多い